PVCフィルム

商品名:超低収縮 (機能PVCシリーズ)

低収縮

■用途に応じて、様々な性能・機能をもたらせたフィルム

商品説明

PVCフィルムが収縮しやすい性質は可塑剤の移行の次に懸念されている性質です。

「PVCは生きてる。」「生き物だ。」といわれる由縁です。

一般軟質PVCフィルムは巻方向に延伸しながら製品化するため、収縮がするという欠点を持っています。

「超低収縮」は高度な製膜技術によって、60℃条件下の伸縮変化を1%以下に抑えました。

裁断後の寸法安定性が高く、高精度のフィルム加工に最適です。

◆裁断後の寸法安定性が高く、高精度のフィルム加工に最適

 

※超低収縮は印刷用には適しておりません。

加熱伸縮率(%)

超低収縮1.jpg

超低収縮 製造規格範囲

超低収縮規格範囲.jpg

超低収縮 各種物性

超低収縮各種物性.jpg