細菌とは


細菌は1つの細胞を持つ単細胞微生物で、糖などの栄養と水を摂取してエネルギーを生産し、自己複製出来る生命体です。生物なので、栄養の無い環境下では死滅します。

増殖過程は、宿主(感染される側)の細胞に取込まれて、または宿主細胞の表面で自分の力で細胞成分を合成して2分裂して増殖し、徐々に数が増えていきます。

人の体に病気を起こす大腸菌やコレラ菌など知られますが、人の生活に有用な納豆菌やビフィズス菌も有名です。ウィルスも細菌も目には見えません。