Vバッグ(PVCバッグ、ビニールバッグ)の印刷の難しさ

Vバッグは、弊社の主力商品のひとつです。

夏に使われる商品で、3月頃の店頭発売に向け1月下旬に工場から

出荷しなければなりません。

生産加工は、寒い冬の間に行われます。

軟質PVC素材は寒いと硬くなり、暑いと軟らかくなり、

温度の変化で問題も発生しやすくなります。

特に問題が発生しやすいのが印刷です。

最初本番印刷の時は、テープテストで印刷はがれが起きないかを確認しますが

殆ど問題ないです。 ところが、生産工場で裁断して完成品を生産した後、

過熱しながらひっくり返すと、 印刷がはがれやすくなってしまうことがあります。

特に100%の白や黒い部分は、その不良率が上がります。

前もってお客様にもそのことを理解して頂き、原稿作成時に濃い色を使用しないように

してもらうこともあります。

















☆・~・☆・~・☆・~・☆商品紹介☆・~・☆・~・☆・~・☆

「ビニールバッグ」

透明生地を使用することで中身がわかり、セキュリティバッグとして使用されています。 水に強くスタンダードな形状です。

詳しくはこちら⇒http://www.fukueisangyo.co.jp/seethroughbag


☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆

福榮産業ではOEM製品を受注、生産しています。

お見積もり、ご相談お気軽にどうぞ! http://www.fukueisangyo.co.jp/

福榮産業HP     http://fukuei.jp/index.html

中国工場紹介サイト https://www.cf-navi.fukueisangyo.co.jp/