粘着と接着の違いとは

接着剤は、液体で力が掛かると流れてしまい安定しないので貼った後、乾燥して硬化し個体に変化させてつく様に設計されています。瞬間接着剤は化学反応で固まります。



粘着剤は、貼る前も貼った後も安定した濡れた状態で接着反応が早く、すぐつき、剥すことも可能です。常にベタベタした柔らかい状態で、強度は一定以上強くなりません。