加工品「アクリル表彰楯」とは

表側にレーザー彫刻とシルク印刷を施したアクリル透明プレート、後ろ側に無垢のアクリル黒プレート、透明な台座による縦置きタイプです。

装飾ビスで黒プレートに固定すると、特徴の透明感とツヤが映えます。

表彰内容のイメージをもとにAIデータを作成しデザイン校正を行います。

(AIデータは同時製作のヴァンヌーボ表彰状の校正にも展開します。)

レーザー加工機へデータを転送(入力)し、アクリル透明プレート内側面にレーザー彫刻後、2色のシルク印刷を施します。

組立てた楯は緩衝材で保護して専用箱にセットし、同様にセットした表彰額と一緒にお届けします。

なお、サイズやデザインなどお気軽にご相談下さい。