不織布とは(Non-Woven fabric)

一般的にシート状の代表的な布は繊維を撚って糸にしたものを織ったり編んだりしていますが、不織布はその名の通り織らない布です。

ポーラス(多孔質)構造で、通気性、ろ過性、保温性などの特性が有ります。

ディスポーザブル使い捨て用途に広く使用され、マスク等医療用品、おむつ・ウェットテッシュ等衛生用品は身近で、土木・建築、自動車、化粧品など各分野で役立たれてます。

不織布は製法上、織物や編物より耐久性が低く、何度も繰返し使う用途に向きませんが、他素材と組合せたり貼合せたり耐久性を持たせることも出来ます。

原料は、綿等の天然繊維、再生繊維レーヨン・ポリエステル・PP等化学繊維、ガラス繊維と、繊維に加工出来る殆どの物質が使用出来、また、複数の原料を組合せたり、繊維の長さや太さ等の形状を調整し、目的・用途に応じた機能を持たせられます。