ソフトPVCストラップ <生産過程における細かな作業と確認>

材質はPVCですが、ラバーストラップとも言います。

一般的には、金型と色味に問題がなければ、 あとは機械をうまく調整さえすれば、安定して生産出来ます。 でも実際は、困る問題もあります。

それは、汚れや埃です。重ねる時に、よく拭いていないと汚れが つくことがあります。

そこで私は、包装前に検品担当者に頼んで、よく検品して、拭くことが出来る ものは拭いてもらうことにしました。拭き取れないものは、不良品として処理しま す。もちろん加工中の汚れや埃を注意してもらうようにしました。

もう一つ困る問題があります。 それは、複雑な包装です。

以前アルバイトさんの作業した中から、品物が入っていないものが数個発生しました。 そこで私たちは、1カートンずつ計量して確認することにしました。

一見簡単に思える作業でも問題は起こります。一度出た問題を二度と起こさないよう に改善していきます。

☆・~・☆・~・☆・~・☆商品紹介☆・~・☆・~・☆・~・☆

「ラバーストラップ」

多面付けされた金型を使用し、自動化された機械を使用しているので、

細かい絵柄を大量生産することが出来ます。

ファスナーの引手や握りカバー、マスコットなど 幅広いアイテムに加工が可能です。

詳しくはこちら⇒http://www.fukueisangyo.co.jp/rubber-strap


☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆

福榮産業ではOEM製品を受注、生産しています。

お見積もり、ご相談お気軽にどうぞ! http://www.fukueisangyo.co.jp/

福榮産業HP     http://fukuei.jp/index.html

中国工場紹介サイト https://www.cf-navi.fukueisangyo.co.jp/