アクリル透明とは(アクリル樹脂)

耐久性に優れ、加工し易く、また彫刻や印刷加工などが出来、透き通った透明性が特徴です。

光線透過率93%はガラスを凌ぎます。

屈折率も高いことからガラスの代用品としても使用され、水圧が掛かる水族館の水槽にも利用されていることで耐久性の高さも証明されます。

透き通る様な透明性から、プラスチックの女王と呼ばれることが有ります。



アクリルは衣料の方が馴染み深いかと思いますが、アクリル繊維と呼ばれ、柔らかくふっくらした風合いでウールに似たは合成繊維です。